九州大会出場

全日本女子フットサル選手権大分県大会

今までカティオラ1チームしかなかった為

必然的に九州大会に進めてましたが

今回1チームエントリーがあり初めての

県大会がコンパルホールで行われました。

アウェー感満載の会場。

向こうはあちこちから選手を寄せ集めて来てて

監督は元Fリーガー。どんなチームかもわからず

正直大丈夫かなー。と県大会日程が決まってから

ずっと不安でいっぱいでした。

会場もアウェー感満載。笑

開始早々先制点を取られてまた流れが悪くなり

立ち上がり自分達のプレーが出来てなかった。

徐々に立て直して結果9ー4で勝つ事ができ

無事九州大会に進むことができました!

VAMOS!!!!

いつも一緒に練習してくださってる

アズナの選手の何名かも(いつものメンバー)

応援に来てくださってて差し入れまで。

試合中も観客席から声掛けてアドバイスくれたり

アウェー感満載の中すごく心強かった。

九州リーグ1部の男性のチームの中で練習するのは

結構キツかったりするけどこれも自分の為。

またこれからもよろしくお願いします。笑

沢山の応援の方がいらしてくれてて相手チームの

応援なのに個人的に頑張って!って

言ってくださる方もいて本当に嬉しかった!

もっと自分達のプレーをどんな環境でも

しっかりやれるようにしないといけない。

また九州大会までしっかりトレーニングして

全国大会に出場できるように頑張ろう!!

おすすめの記事